上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんばんわ

”ソーン研究室”1回目早速始めましょうか。

それじゃあ、さっそく YouTubeを開いて検索してみますね。
最初はやっぱり直球勝負で ”ゾーン” 入力してみると

一番上に表示されたのは、やっぱりと言うかそのまんまですが
”ZONE~君がくれたもの”でした。
かなり前にいましたね。お元気ですかね?
これで行くと一歩目から泥沼にはまった感が出まくってるので
その下に目をやると、これも来たかって感じで

”黒子のバスケ 火神VS青峰 ”
ゾーン大安売りしてましたからね、黒子のバスケ

黒子のバスケ最近まで読んだこと無かったんですよね。
あの脅迫事件?でニュースになって関心を持ったくらいで
実は、僕は”スラムダンク”派なもので、読んではみたものの
なかなか入っていけませんでした。

でもまあ見てみましょうか。

黒子のバスケ的ゾーンについて

・ゾーンに入ったら違う次元のプレーができる
・集中力と反射速度が最高を超える
・必要な情報の処理能力が向上する
などなど

一対一の相手の動きも完璧に読めるし、その他の選手の動きも俯瞰できる。
そして、プレーの速度も半端ないまさに、無敵状態のようです。

一つ考えたのは、実際ゾーンに入ってプレーしている時は
おおげさじゃなくこんな感じのイケイケ感なんじゃないのかと
想像してしまった。
実際にここまでのプレーが出来ているかは別にして
でもまあ、目新しい情報ではないかな・・・

なので次の動画を探してみると、
スゴイのを見つけちゃいましたよ! 小保方さん

その動画は・・・ ”リアルゾーン動画”です。


白の背番号1の選手です。
こういう選手こそ”持ってる”というんですよね。
スラムダンクの最後のコマ送りシーンを思い出しました。

残り35秒で8点のビハインド。そこから1人で13点取って逆転
「こんなプレーしたくないですか?」

事実はどうかは確かめようがないけど、僕はこの選手は
この時”ゾーンに入っていた”と考えています。
それくらい信じられないプレーの連続です。
絶対逆転できると確信してプレーしていますよね。

この動画を見て、ゾーンに入る要素の一つに
「あきらめない」ってあるのかなと考えました。

他にも ”ゾーン動画” 見つけたらガンガン紹介しますからね。
皆さんも見つけたら教えて下さい。
みんなでシェアしまくりましょう!

第1回目から順調ですね~ 続きが期待持てますね。
次も、がつがつ調べ回りますのでお楽しみに
スポンサーサイト

【2014/11/29 23:07】 | 自由研究
トラックバック(0) |
こんにちは

突然ですが、
何かについて調べる時って何を使って調べますか?

大体の人の答えは、”Google君”とかなんでしょうね
それもいいんですけど、もっと最強最高の検索するものあるんですよね

その破壊力って言ったら、孫悟空のかめはめ波並の破壊力です。

その最強兵器は”YouTube”です。

「え~YouTube?」とか言った人
YouTube最強伝説知らないみたいですね
400戦無敗のヒクソングレーシーと同じくらい最強です。

YouTube最強説については、またお話ししますが、
今日は、「証明するにはやってみるのが一番わかりやすよね?」
と急に思いついたんでこのコーナーをはじめます。

題して「YouTubeを使った自由研究」コーナーです。

みんなが知りたいと思っているテーマを僕がYouTube使って調べます。
僕自らが身体を張って調べてみましょう!
どこで身体を張ってるのかは秘密ですが・・・
YouTube使いまくって調べ倒しますのでご期待下さい。

早速、一番最初のテーマですが、いろいろ悩んだんですが、
サッカー関係のブログなんで、スポーツ辺りで何かタイムリーなの無いかなと
いろいろ見ていたら、
激熱応援バカこと松岡修造さんが、錦織圭選手の試合を解説している時に
連発していた”スーパーゾーン”にピーンと来ちゃいまして

テーマは ”ゾーン” にしました。

サッカーをやっている人なら一度は聞いことありますよね?

「時間が止まった」とか「力を入れていないのにスゴイパワーが出た」
いろいろなパターンがあるようですが、
「なぜそうなったのかがわからない」
という謎が昔から言われていて、偶然の産物的な扱い、
「そんなものに頼るよりは、地道に練習しろ」みたいな・・・

でも、そんなスーパープレーができる状態になれる方法があるんなら
ぜひ知りたいし調べてみたくありませんか?

修造に言わせると錦織圭選手はよくゾーンに入っているようですし、
まあここを「ホンマかいな?」と疑うことから始めないといけない気が
しないでもありませんが・・・

とにかく、最強兵器YouTubeを使って調べ回しますわ

って事で次回から実際にやってみますね
お楽しみに

【2014/11/28 21:57】 | 自由研究
トラックバック(0) |
「プロサッカー選手になるのなんて実は簡単でしょ」

いきなりショッキングなタイトルでこのブログを始めてしまいますが

最初の記事なので、ガツンとかましたろか!的な危ない系のテンションで
こんなタイトルにしたわけではなくて、至って普通のテンションでこの記事を
書いております。 はい。

つまり、本気でそう思っているんですよね、これが。

「プロサッカー選手なりたいの?」
「そんなの簡単じゃん!」
これくらいの軽~るい感じ

「自転車乗りたいの?」
「そんなの簡単じゃん!」
これと同じレベルです。

もっと言えば、プロサッカー選手にどうしたらなれるか?というレベルの
お話じゃなくもっと上のレベルでのお話なのです。

どれくらいのレベルの話かと言うと、

”世界に通用するトップ選手”つまりメッシやネイマール級の選手を
世の中に何人出していけるのか? ってレベルのお話です。

目指しているレベルが違うんです。
だから、プロサッカー選手になるのなんて”当たり前”っていてる訳。

つまり世界に通用するプロサッカー選手になる方法があって、
その方法を知っているって事なんです。

もちろん、その方法って巷で言われている方法とは違いますし、
まだほとんどの人が知らない方法ってことです。

繰り返しますが、

プロサッカー選手になるのなんて簡単なことなんです。

ここまで、読んで頂いた方がどんな感想を感じたのかはわかりませんが、

「アホか!死ねボケ」
「じゃあお前がなってみろ」
「知ってんなら教えろや」

まあ、どんな感想を感じて頂いてもいいのですけど、

でも、「うん、わかるわかるそうだよね!」
っていう人も確実にいるんですね。 
誰だと思いますか?

じらしても仕方ないので言っちゃいますけど、それは

”プロサッカー選手になれる方法を知っている人” です。

「当たり前じゃ!」 って声が聞こえますね~
わかります。わかります。

それでは、お聞きしますが

「サラリーマンになる方法を知っていますか?」
一応プロサッカー選手に合わせるために
「一流企業のサラリーマンになる方法を知っていますか?」
にしときましょうか。 どうですか?

この質問なら、大人から子供までかなりの人が答えること
出来ると思いませんか?
そして、その質問をされた時、
「うん、わかるわかる」なんて答えることって、
下手したらそこら辺の小学生とかでも言っちゃいそうですよね。

それはそれで世紀末的な感じがしないでもないですが、

とにかく、なりたいモノになれる確実な方法を知っている人に
とっては、「あれしたら確実になれますよね?」なんて聞かれたら
「そうそう、あれしたら確実だよね!」
って当然のように答えるって思うんですよね。

要は、そういうことなんです。

その方法を知っているから、
「プロサッカー選手になるのは簡単だ!」と声を大きくして
世界の中心に向かって叫んでいるのです。

そして、「そんな方法があるならぜひ知りたい」という方に
知ってもらいたくてこのブログを始めます。

次回から具体的にはじめていきます。
よろしくお願いします。

【2014/11/22 20:32】 | 未分類
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。